えぬぐちのいろいろ好きブログ

思いついたことを思いのままに綴っていきます(^^ゞ



鹿児島 口永良部島での噴火に思う。災害は他人ごとではありません。

 5月29日午前10時頃、鹿児島県口永良部島の新岳で発生した爆発的な噴火の影響を受けて、136人の島民全員がフェリーなどで島から避難する姿を夕方のニュースで見ました。

 

 ※この噴火について知りたい方は、この記事では詳しく書きませんので、別のウェブサイト、ニュース等を御覧ください。

 

 避難する島民の皆さんの気持ちはいかばかりでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 あと4時間の間に荷物をまとめて避難の準備をしてください、と言われたらどうしますか?

 

  避難する島民の皆さんの気持ちはいかばかりでしょうか、、、ごめんなさい、こんなことを言っておきながら、実際にその状況にないので、私えぬぐちには推し量ることができません、、、。

 

 なにを持っていけばいい?  衣類、財布、、、後は? ホテルを都合してもらえるのか? ならシャンプーとかはいらないかな? でも体育館とかに詰めるとしたら、トイレとかは? のように島民の皆さんは不安でいっぱいでしょう。

 

 地域によっては噴火は無関係という方も多いとは思いますが、地震や大雨は全国的にいつ起こるかわからないものです。

 

 少しでも気が楽になるかも知れません。皆さん、他人ごととは思わずに備えましょう。

 

 先月の地震(が起こるかも知れない)騒動以来、私は家族のために備えを怠っていません。

  

 

 (楽天市場)非常食・保存食の売上ランキング





 

 

 Amazon)非常食・保存食の人気商品

 

 

楽天市場)LEDランタンの売上ランキング


 

Amazon)LEDランタンの売上ランキング

 

 

 地震と火山噴火カテゴリーの人気記事です。 

同カテゴリーの他の記事はこちらからどうぞ。

nguchi.hatenablog.com

 

 

 



スポンサーリンク